JP / EN / VN

BIMで設計プレゼン力を強化|COMPANY

COMPANY

YDA VIETNAMについてABOUT YDA VIETNAM

「YDA VIETNAM CO.,LTD」は、日本の「株式会社ヨシザワ建築構造設計」が100%出資して設立した、ベトナム社会主義共和国における現地法人です。「株式会社ヨシザワ建築構造設計」は、工場や倉庫の建て替え、耐震改修、新築に特化した建築会社であり、自社で営業・設計・工事まで行っています。

「株式会社ヨシザワ建築構造設計」の設立のきっかけは、1995年に発生した阪神淡路大震災において、工場の建物が操業しながら建て替えや耐震改修を行うことができずに、甚大な被害を受けていたのを目の当たりにしたことでした。

高度経済成長期に建てられた工場は老朽化が進んでいるにもかかわらず、日々の生産を止めることができないために、どうしても更新や維持管理に手が回らない状況でした。そこで、できる限り工場の操業を止めることなく建て替える、あるいは、耐震改修することを計画し、設計から工事まで行うことで社会に貢献する会社をつくりました。日本の産業を支える製造業の現場で、安心して安全に仕事ができる場の提供、そして、更に働きやすい環境づくりまで、総合的に提案・実現できる会社を目指しています。

「YDA VIETNAM CO.,LTD」は“BIM(Building Information Modeling)”の導入によって、「株式会社ヨシザワ建築構造設計」が、更なる企画提案力と実施力を増すために設立した会社です。

“建物の情報を立体的に表現する”ことにより、今まで以上に営業企画段階でのプレゼンテーション力の強化、基本設計や実施設計段階での作図の迅速化と修正や変更対応への柔軟性、さらには施工段階での実施シミュレーションを行うことができます。それにより、お客様や施工協力業者とのイメージギャップを無くし、プロジェクトに関わる全ての人の満足度の向上に努めていきます。更に“BIM”においては、環境シミュレーションや建設費用はもちろん、工程の管理から維持管理まで、建設時点だけでなく建物のライフサイクルに至るまで総合的に情報を盛り込むことが可能になります。

これからの工場は、モノを作る場だけでなく周辺環境との調和や、働く人々にとって心地よいものに変わっていくものと考えています。より良い生産環境から生み出されるものが、世の中に出ていく、そんな魅力ある工場づくりを目指して行くべく、今後も「yoshizawa group」を挙げて努力してまいります。